新・八ヶ岳西麓日記

八ヶ岳西麓の信州・諏訪盆地から、蝶、ルアーフィッシング、日本酒など、マイクロフォーサーズで撮影した写真と共に掲載します。

マヒワ

ヤマドリ大接近

▼ ミスミソウ
ミスミソウ
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

日中は晴れましたが風が強い日になりました。
最高気温は15.7℃、最低気温は0.4℃
で冬日にはなりませんでした。
溜池の森では朝からテングチョウが日向ぼっこ。
里山の公園では越冬明けの蝶5種目の
ヒオドシチョウを撮影。
トラツグミも発見しました。
公園を下るとヤマドリに遭遇。
今回は全く逃げる気配がなく
触れる寸前まで大接近できました。
鳥を初めて魚眼とマクロレンズで
撮影を試みましたが結果はイマイチでした。

▼ テングチョウ
テングチョウ01
テングチョウ02
テングチョウ04
テングチョウ03
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ ジョウビタキ
ジョウビタキ1
ジョウビタキ2
ジョウビタキ3
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ マヒワ
マヒワ01
マヒワ02
マヒワ03
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ アカゲラ
アカゲラ
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ マンサク
マンサク01
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 8mm F1.8 Fisheye PRO

マンサク03
マンサク02
マンサク04
マンサク05
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ ザゼンソウ
ザゼンソウ01
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

ザゼンソウ02
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 8mm F1.8 Fisheye PRO

▼ ワサビ
ワサビ
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ ヒオドシチョウ
ヒオドシチョウ11
ヒオドシチョウ12
ヒオドシチョウ13
ヒオドシチョウ02
ヒオドシチョウ01
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ シロハラ
シロハラ1
シロハラ2
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ トラツグミ
トラツグミ01
トラツグミ02
トラツグミ04
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ ヤマドリ
ヤマドリ02
ヤマドリ03
ヤマドリ04
ヤマドリ05
ヤマドリ06
ヤマドリ07
ヤマドリ08
ヤマドリ09
ヤマドリ10
ヤマドリ34
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO

ヤマドリ11
ヤマドリ13
ヤマドリ14
ヤマドリ15
ヤマドリ16
ヤマドリ17
ヤマドリ18
ヤマドリ19
ヤマドリ20
ヤマドリ21
ヤマドリ22
ヤマドリ23
ヤマドリ24
ヤマドリ25
ヤマドリ26
ヤマドリ27
ヤマドリ28
ヤマドリ29
ヤマドリ30
ヤマドリ31
ヤマドリ32
ヤマドリ33
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO

ヤマドリ35
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 8mm F1.8 Fisheye PRO

ヤマドリ36
ヤマドリ37
ヤマドリ38
ヤマドリ39
ヤマドリ40
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 60mm F2.8 Macro

ヤマドリ41
ヤマドリ42
ヤマドリ43
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO + MC-14

ヤマドリ44
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO

▼ 今日の蓼科山 12:24
蓼科山1224
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO

今日の鳥

▼ 槍ヶ岳・常念岳
槍常念
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO

今日も良く晴れて
最高気温は11.5℃、
最低気温は-8.1℃
で日較差が19.6℃と大きくなりました。
今日は鳥が少なく
成果はほとんどありませんでした。
近所でテントウムシが活動を始めていました。

▼ ベニマシコ
ベニマシコ1
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ マヒワ
マヒワ1
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ ネコヤナギ
ネコヤナギ1
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ 川面の氷
氷
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ ナナホシテントウ
ナナホシテントウ
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO + MC-14

▼ 今日の蓼科山 11:40
蓼科山1140
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO

キレンジャクと蝶の卵

▼ ルリビタキ
ルリビタキ
● OM-D E-M1 Mark2
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-20

今日は良く晴れましたが、
最高気温は3.9℃止まり。
最低気温は-3.9℃で冬日でした。
八ヶ岳山麓を徘徊して鳥を探してみました。
ヤマドリをまた見つけたと思い撮影しましたが、
キジの雌だったようです。
マヒワはいたるところで見かけ、
キレンジャクも4、5羽の群れに遭遇しました。

▼ キジ
キジ01
キジ02
キジ03
キジ04
● OM-D E-M1 Mark2
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO

▼ ヒガラ
ヒガラ1
● OM-D E-M1 Mark2
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-20

▼ マヒワ
マヒワ2
● OM-D E-M1 Mark2
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-20

マヒワ3
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ キレンジャク
キレンジャク1
キレンジャク2
キレンジャク3
キレンジャク4
キレンジャク5
キレンジャク6
キレンジャク7
キレンジャク8
キレンジャク9
キレンジャク10
キレンジャク11
キレンジャク12
キレンジャク13
キレンジャク14
キレンジャク15
キレンジャク16
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

帰りにいつもの森に寄ってみたところ
Hさんにお会いし
オオミドリシジミの卵を教えていただき、
別の場所でオナガシジミの卵を
見つけていただきました。

▼ オオミドリシジミ(卵)
オオミドリシジミ3
オオミドリシジミ4
● STYLUS TG-4 Tough

オオミドリシジミ2
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ オナガシジミ(卵)
オナガシジミ1
オナガシジミ2
● STYLUS TG-4 Tough

▼ 今日の蓼科山 13:04
蓼科山1304
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO

小鳥、昆虫

▼ ジョウビタキ
ジョウビタキ
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

今日もよく晴れて
最高気温は17.0℃まで上がり
今年最高を更新、4月中旬並みとなりました。
最低気温も1.6℃と
氷点下にはなりませんでした。

溜池の森は新たな工事も始まり、
リス達は移動してしまったようです。
キクイタダキは前回よりかなり大きい木で
見つけたので撮影難易度もUP。
マンサクの蕾に黄色い花弁が見え始めました。

富士見町では昆虫が活動を始めていて、
スジボソヤマキチョウが
オオイヌノフグリで吸蜜していました。
キタテハも1匹見かけましたが見失い、
撮影できませんでした。
自宅の周りでは蜂も蝶もまだ見かけず、
オツネントンボがふらふらしている程度です。
暖かかったので初釣行をとも思いましたが、
昼前から風が強くなったので断念しました。

▼ マンサク
マンサク
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ ヒヨドリ
ヒヨドリ1
ヒヨドリ2
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ キクイタダキ
キクイタダキ1
キクイタダキ2
キクイタダキ3
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ マヒワ
マヒワ2
マヒワ3
マヒワ4
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ スジボソヤマキチョウ
スジボソヤマキチョウ1
スジボソヤマキチョウ2
スジボソヤマキチョウ3
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ フタホシヒラタアブ
フタホシヒラタアブ1
フタホシヒラタアブ2
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ セイヨウミツバチ
セイヨウミツバチ1
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ ニホンミツバチ
ニホンミツバチ1
ニホンミツバチ2
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ 紅梅
紅梅1
紅梅2
紅梅3
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ ホトケノザ
ホトケノザ
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ 土手焼き
土手焼き
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ 横岳・阿弥陀岳・赤岳
横阿弥陀赤
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO

▼ 庭のフクジュソウ
庭の福寿草
庭の福寿草2
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO

▼ オツネントンボ
オツネントンボ
● OM-D E-M1 Mark2
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-20

▼ 今日の蓼科山 11:31
蓼科山1131
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO

今日の鳥

▼ ニホンリス
リス
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

今日も晴れて
最高気温は14.7℃まで上がり
今年最高を更新、4月中旬並みとなりました。
最低気温は-2.1℃で冬日でした。
近場を一回りして鳥などを撮影しました。

▼ カシラダカ
カシラダカ
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ ゴジュウカラ
ゴジュウカラ
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ マヒワ
マヒワ1
マヒワ2
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ ジョウビタキ
ジョウビタキ1
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ エナガ
エナガ1
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ カワラヒワ
カワラヒワ
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ ノスリ
ノスリ1
ノスリ2
ノスリ3
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14

▼ 庭のフクジュソウ
フクジュソウ1
フクジュソウ2
フクジュソウ3
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO

▼ 今日の蓼科山 10:50
蓼科山1050
● OM-D E-M1 Mark3
● M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO
記事検索
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

投票ボタン


ブログランキング・にほんブログ村へ
ギャラリー
  • 2021年旧暦08月の月
  • 2021年旧暦08月の月
  • 2021年旧暦08月の月
  • 2021年旧暦08月の月
  • 2021年旧暦08月の月
  • 2021年旧暦08月の月
  • 2021年旧暦08月の月
  • 2021年旧暦08月の月
  • 2021年旧暦08月の月
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ