新・八ヶ岳西麓日記

八ヶ岳西麓の信州・諏訪盆地から、蝶、ルアーフィッシング、日本酒など、マイクロフォーサーズで撮影した写真と共に掲載します。

釣り日誌

2021 第十四回釣行

▼ 源流
源流

30分ほど源流でミノーを投げてみました。
一度チェイスがあったのですが、
狭いポイントで
のんびり時間差で出てきたため
フッキングさせるチャンスはありませんでした。

2021 第十三回釣行

▼ 渓流
渓流

朝ホームリバー上流部に行ってみました。
水量は丁度良い感じですが、
相変わらず魚影は無し。
頼みのラストポイントでも反応はなく
1時間ほどで終了。

2021 第十ニ回釣行

▼ 日本海
日本海

直行直帰で糸魚川のサーフに行ってみました。
昨年新調したロッドは軽く、よく飛びましたが
0.6号のX8PEは飛距離には貢献したものの
擦れのせいか何度も切れて、
海底にブロックが入っているであろう
ポイントを選定したことが大失敗でした。
5分10分を面倒がらずに、
次回からはいつもの実績ポイントに行くことにします。

2021 第十一回釣行

▼ 渓流
渓流

朝いつもより早めにホームリバー上流部に行ってみました。
が、相変わらず反応はなく
最後の大場所目前で雨が降り始めました。
構わず続けるとチェイスがあったような。
もう一度同じ所を通すとやはりチェイスがありましたが
マイクロサイズのようでした。
この区間で久しぶりの魚影を確認し、1時間で終了。

渓流2

2021 第十回釣行

▼ 地元河川
渓流

早朝目が覚めてしまったので地元河川に行ってみました。
一投目からマイクロサイズのアマゴがヒット。

アマゴ1
アマゴ --cm
○ DEVELOP SHELL 3g
○ SINGLE HOOK

水量も多いしスプーンのサイズを上げて続けますがしばらく反応無し。
以前は必ず着いていたポイントまで下り数年ぶりのヒット。

アマゴ2
アマゴ 21cm
○ DEVELOP SHELL 5g
○ SINGLE HOOK

しばらく下って行くと餌師が進行方向に入渓。
数年間反応のない実績ポイントをラストと決めキャストすると良型がヒット。
一度近くまで寄せたものの再び流心に入られ残念ながらフックアウト。
50分ほどで終了。

≪ タックル ≫
● interBORON XX IBXX-66MT
● CERTATE 2500 R CUSTOM '04
● GT-R Trout Edition 4LB
記事検索
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

投票ボタン


ブログランキング・にほんブログ村へ
ギャラリー
  • 2021年旧暦08月の月
  • 2021年旧暦08月の月
  • 2021年旧暦08月の月
  • 2021年旧暦08月の月
  • 2021年旧暦08月の月
  • 2021年旧暦08月の月
  • 2021年旧暦08月の月
  • 2021年旧暦08月の月
  • 2021年旧暦08月の月
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ